【レビュー】カジュアルなデザインで使いやすい万年筆「LAMY safari(サファリ)万年筆」

こんにちは。
タカです。

先日トラベラーズノートを購入しましたが、それにどんなペンが似合うのか?をずっと考えてました。
しばらくは愛用のParker IMをセットで持ち歩いていたのですが、最近はスーツを着ずに家で仕事しているためか、どうもこの綺麗なペンと私自身がミスマッチのような気がしてなりませんでした。。

そこでトラベラーズノートとセットで持ち歩くペンを考えなおします。

で、「いっそのこと万年筆にしてみるか?」と思い始め、「今の自分に合っている万年筆は何か?」を考え、探しました。

その中で見つけたのが、「LAMY safari(サファリ)」。
カジュアルなデザインながらも、評判が良かったので迷わず購入しちゃいました!

デザイン

私が購入したのはブラックです。
これ以外にも、多数カラーバリエーションがあるので詳細はメーカーサイトをご覧ください。
また限定色なども発売されているようです。

ペン先と太さ

この度私が購入したのは極細(EF)です。

私自身、ボールペンだと0.7mmのやや太めが好みで、0.5mmは紙に引っかかるような感触が嫌いです。
で、今回の購入にあたり、
 「どの太さが自分に合っているのだろうか?」
ここが一番悩みどころでした。
に対して、調べてみると
 「海外メーカーの万年筆は、日本メーカーの万年筆より太めである」
との記事も目にしてさらに悩み。。。
悩んでいてもどうにもならないので、多摩地区で有数の品ぞろえを誇る、瑞穂のジョイフル本田に行き実際に触ってみることにしました。

行ってみるとあったのは、
 EF(極細)
 F(細字)
 M(中字)
の3種類。インクを入れて試すことはできませんが、EF(極細)でもあまり紙に引っかかりを感じない太さに感じたので、悩んだ挙句

「EF(極細)にしよう!」

と決心しました。(^_-)-☆

自宅に帰ってきて試し書きしてみると、びっくりしたことにLAMYのEF(極細)は、ボールペンの0.7mm程度の太さであることが分かりました。
ってことは私の好みの太さ(^^♪
よかった、よかった(^^♪

youtube

動画も作ったので、覗いて行ってください(^^)/

重さ

持ち運びするにはちょうどいい重量でした。
重くもなく、軽すぎることもなく。

トラベラーズノートと並べてみた

どうでしょ?
個人的にはトラベラーズノートと、LAMY safari(サファリ)の組合せはなかなかいけてると感じてます(^^)/
あと今の私(カジュアルな服装が多い)にもフィットしているんじゃないかな?
満足です(^^)/

関連商品