【レビュー】ドイツ生まれのスタイリッシュなシャーペン「rotring(ロットリング) 300」

こんにちは。
タカです(^_-)-☆

ジョイフル本田瑞穂店って文房具の品ぞろえがすごく豊富で、先日文房具をチェックしに行きました。

そこで・・・白状します。
私、「rotring(ロットリング)」ってメーカーを初めて知りました。
調べてみると1928年創業のドイツの文房具メーカーとのこと。
すいません、勉強になりました( ;∀;)

シャーペン「rotring(ロットリング) 300 / 0.5mm」を購入したので、早速チェックします。

デザイン

カラーは、ベースが黒で赤いラインがアクセントになっている、シンプルだけど目を引くデザインです。スタイリッシュですね。(^^)/

グリップはラバーではないものの、ギザギザが入っているので滑らず書き心地もいいです。
けどラバーに比べると長時間使っていると指への負担が否めないかな?ってところが気になりポイントです。

ペン先は細くなっており、製図作成にも使いやすい構造になってます。

youtube

メーカーサイト

rotring(ロットリング)メーカーサイトの「rotring 300」のページもありました。

重さ

なんと9gという軽さ!
この軽さなら指への負担が少なく長時間使えそうですね

rotringの関連商品